バンコク スクンビットダイアリー

◆◆  バンコクのいいな!を集めた日記ブログ  ◆◆ お散歩で見つけたお気に入りのワンシーン、美味しいもの, お出かけ, そしてアロマや自然派グッズのあれこれʕ•ᴥ•ʔ

バンコクでインドカレーの巻@masala Art, 8 Thonglor

Sponsored Link

カレー、大好きです。

作るのも、本物を食べに行くのも。

スパイスが、体に効いている感覚がたまりません。

 

バンコクに来て以来、

ゲーンキャオワーン(グリーンカレー)や

マッサマンカレーなどなど、タイのカレー中心に食べていました。

が、

そろそろインドカレーも恋しいね...と

満場一致で(2人だけど)、決定。

ちょうどトンローにいたので、

そのままMasala Artへ行ってみることに。

 

店内は、明るくて感じが良いインテリア。

東京に無数にあるインド料理屋さん。

よく行っていましたが、明るいインテリアのイメージはなかったので、

masala Artのこの雰囲気、ちょっと清々しい!

 

美味しさとは関係ないけれど、

東京のお店だとビルの中だったり、地下だったり。

京橋のDhaba Indiaみたいに、地上階に店舗があっても

窓をふさぐようなインテリアが多かったです。

 

 

コースを頼んで、まず出て来たのがこちらの一式。

  

 

手前のグリーンのソースはもともと大好きなので

出てきて嬉しかった。おかわりが欲しかったくらい!

右手にある茶色いソースは、リンゴを煮詰めたような、

ジャムみたいな味。シナモンも入っていて、癖になりそう。

インドカレー、作り方を習いたいなあ。

 

帰り際、ナンを作っている厨房を覗いていると、

マネージャーらしき人が、

「これはナンと言って窯の中にブラブラブラ〜」と説明してくれました。

こういう時、

あ、知っているけれど作っているのを見るのが楽しいんです、と

さわやかに言えない自分。

そうなんですかーと、中途半端な薄気味ワルイ演技をして

お礼を言って出て来ました。

でも、説明して頂いて嬉しかったです。

 

味もボリュームも、この値段にしたら十分だと思いました。

こちらの店員さんは(携帯をいじらないで)終始きちんと気を配ってくれるし、

サービスも良かったです。

 

masala Art

トンロー通り、8トンローの2階。

 

Sponsored Link