バンコク スクンビットダイアリー

◆◆  バンコクのいいな!を集めた日記ブログ  ◆◆ お散歩で見つけたお気に入りのワンシーン、美味しいもの, お出かけ, そしてアロマや自然派グッズのあれこれʕ•ᴥ•ʔ

マーブルマーブル!@カボションホテル【Cabochon Hotel】, バンコク

Sponsored Link

スクンビット ソイ45のタイラオイェで夕食。

夜のレストランは、昼間の光で見た風景とはまた別の表情を見せてくれました。

どちらも好き。

 

夕食後、厨房を覗きつつレストランをあとにして、ホテル内を散策。

f:id:calamarie:20170628131507j:plain

 

マーブルとマーブル、そしてマーブル

 

このカボションホテル、マーブルLoverにとってはたまらないインテリア。

 

マーブル階段。

f:id:calamarie:20170628131542j:plain

 

フレンチドアとマーブル。

f:id:calamarie:20170628131613j:plain

 

長方形の螺旋階段、マーブル。

f:id:calamarie:20170628131641j:plain

 

マーブルの床、モノトーンバージョン。

f:id:calamarie:20170628131709j:plain

 

石やレンガなどの素材系が大好きなので、いちいち楽しい≧(´▽`)≦

興味が無い方にとっては、なんのこっちゃという感じでしょうか。

 

シンメトリーなレイアウト

配置が線対称になっているところも、鏡を見ているような不思議な感覚になります。

この廊下、反対側も同じようなレイアウト。

f:id:calamarie:20170628132235j:plain

 

 

まさかの生花

ちょうどエレベーターが開いたので、パチリ。

この移動空間に、花がいけてあるのを見たのは人生で初めてです。

f:id:calamarie:20170628132332j:plain

 

ライブラリーには、手にとってみたい背表紙が沢山。

漢字の本もあって、なんだか落ち着きます。

f:id:calamarie:20170628132417j:plain

贅沢なほど、人がいない。

東京では感じることの出来ない、貴重な空間です。

 

f:id:calamarie:20170628132807j:plain

f:id:calamarie:20170628132809j:plain

 

改めて見ると、シンメトリーな構成だったりマーブルを多用していたり、サイアムホテルを彷彿とさせるテイストが見え隠れしていました。

The Siam、このカボションホテルを抜いて、「バンコクで泊まりたいホテル」のNo.1なんです。自分ランキングですけど。

 

こういう雰囲気、ほんとに好きなんだなーと、自分の好みを再認識した夜でした。

大好きなサイアムホテル、好きすぎてまだブログにアップできないまま。

いつか書ける日が来るのかな...

 

 

CABOCHON HOTEL&RESIDENCE カボションホテル&レジデンス

所在地:14/29 Sukhumvit 45 Road, Klongton Nua, Wattana, Bangkok 10110 

Sponsored Link