バンコク スクンビットダイアリー

◆◆  バンコクのいいな!を集めた日記ブログ  ◆◆ お散歩で見つけたお気に入りのワンシーン、美味しいもの, お出かけ, そしてアロマや自然派グッズのあれこれʕ•ᴥ•ʔ

餌をあげないでください@BTSトンロー駅

Sponsored Link

トンロー駅と地上をつなぐ階段から見える、

露店の屋根。

いつも猫がいて、この屋根にのせてもらった餌を食べていました。

ちょうど駅の階段からぱっと投げれば

餌がのせられるような距離。

 

屋根とは言っても、布が張ってあるだけ。

猫が移動するたびに、落ちるんじゃないかと不安になるような、

ちょっと不安定な場所なんです。

ところが、お店の方々にしてみれば、

餌付けはあまり良い習慣ではなかったようです。

野良猫や鳩への餌付け問題、

立場によっては「かわいい」とか「かわいそう」じゃ済まないですよね。

こういう事情はどこの国も一緒かな。

 

去年、12月の初めに見つけたこの表示。

 

 

餌をあげないで、と書かれたサインが出てからも、

時々は餌が載っているのを見かけました。

でもしばらくたつと、ぱったり餌を見かけなくなり...

通るたびに、猫たちがウロウロしている様子ばかり見るようになりました。

不安定な場所なのに、元の餌場に集まっていて。

 

じーっと駅を行き交う人を見たりするので、

ちょっと切なくなります。

でもあげちゃうとお店にご迷惑だものね...

 

年が明けたある日に通りがかると、

スフィンクス体勢で屋根に端にスタンバイしていた2匹の猫が

尋常でない素早さで、こちらの方に

ササーッと連れ立って近づいてきた。

 

 

 「行く?うん、行っちゃおう!」っていうテレパシー出し合ってるのかな。

 

私がちょっと歩みを緩めたから、

餌くれるかも!と思わせたのかな。ごめんね...

真っ直ぐな瞳を受け止めきれなかった、ある日の夜。

 

[後記]

1週間ほどしてまた通りがかると、

餌をもらった跡がありました。

お店の人には申し訳ないけれど、

ちょっとホッとした...

 

 

これは、2016年の9月。

餌禁止って言われる前の、ねこの様子。 

 

 

Sponsored Link