バンコク スクンビットダイアリー

◆◆  バンコクのいいな!を集めた日記ブログ  ◆◆ お散歩で見つけたお気に入りのワンシーン、美味しいもの, お出かけ, そしてアロマや自然派グッズのあれこれʕ•ᴥ•ʔ

美少年で、ナミダした夜@なぎや, K-Village

Sponsored Link

タイに来てから、誓ったことがありました。

それは、日本食のお店には行かない、という頑固すぎる誓い。

 

自分なりに理由はあるんですが...

まずは、本当の和食じゃない(当時そう思ってた)ということと、

価格も高い、から贅沢という理由(今も思ってる)。

 

何よりも第一の理由は、

和食を食べに行っちゃうと、自分に負けるような気がしていたから。

変なところで、突っ張っていたなあと今は思います。

 

そんなに考えすぎないで、和食が食べたくなったらいつでも言うんだよって夫は言ってくれていたけれど、何ヶ月経っても、頑なに言わなかった。

 

その割に、フリーペーパーの広告(オークラ、山里あたり♪(´ε` ))に載っていた、ピカピカ美しいイクラを撫でたり...

タイに来る前は、イクラは好物でもなかったのに、不思議なものです。

それから、お刺身の絵を延々と描いたりしてた...特に白身のおサカナ。

未練がましかったな。

 

そして、とうとう初めて行った日本食のお店がなぎやでした。

 

ここなら良心的な値段だし、

日本の居酒屋みたいだよ、となんども諭され

じゃあ1回くらい行ってみる、の流れ。

 

純米党なので、まずは美少年の四合瓶を注文。

お店の人が注いでくれるので、不思議な感じ。

乾杯!してグラスに口をつける瞬間、

ぽろっとナミダがこぼれて、自分でびっくりする。

まだ飲んでもいないのにね...

 

この一件で、勝手に葛藤して無駄な戦いしていたんだなーと、実感。

タイに来てから半年以上経って、お刺身も初めて食べました。

エンガワ、美味しかった!

そういえば、あんなに広告を見つめていたイクラ、頼んでなかった∑(゚Д゚)

きっと和食が食べたいというよりは、日本酒が飲みたかったんだな。

 

このとき以降、

日本酒が飲みたくなったらまっすぐなぎやにお邪魔しています。

 

あれから時は過ぎ...

未だに和の高級店には行けないし、和食のお弁当すら頼んだことがないですが、ちょっと生きやすくなった気がしています。

 

 

f:id:calamarie:20170726201707j:plain

 

お店を出て見かけた、一本の木。

照明の具合で紅葉しているように見えて

またセンチメンタルな気持ちになっちゃった🌴

Sponsored Link