バンコク スクンビットダイアリー

◆◆  バンコクのいいな!を集めた日記ブログ  ◆◆ お散歩で見つけたお気に入りのワンシーン、美味しいもの, お出かけ, そしてアロマや自然派グッズのあれこれʕ•ᴥ•ʔ

オーストラリアビールの発売記念パーティー@WISH BEER Home Bar

Sponsored Link

「ウィッシュビアから招待状きたよー」という夫からのお誘いで、プラカノンのWISH BEERへ行ってきました。

雨の日のお出かけデート、結構好きです。


Bridge Road Brewers Beechworth -Launch Party-

オーストラリアビールといえば、COOPERS!一辺倒だったので、今回のBeechworthとは初対面。

そもそも、ローンチパーティってどんな風になってるの?と、その辺も気になりつつ店内へ。
中に入ると、貸切でもなく通常営業。特に変わった様子はありませんでした。

とりあえず、メールで来た招待状をお店の人に見せて、お料理を先に注文して席で待ちます。そして運ばれて来たのがこちら。


BRIDGE ROAD BEER FLIGHT ✖️110ML

ビールの色がわかりにくいですが、左から薄め(軽)→濃いめ(重)で並んでいます。

 

上の写真プラス、こちら(ケースに入らなかったらしい)。

 

初対面のビールたちなので、この試飲セットはありがたかったです。

メニュー表を見ると、このセットは590バーツ。わわ、太っ腹!

 

どれが好きー?これ苦味がいいねーだのなんだの楽しみながら、全6種類をいただきました。

1種類ずつの解説や写真、はありません。

飲みにいったらその場を楽しむ派なので...(言い訳)

ということでざっくりと感想だけ。

 

ペールエールは、ヨナヨナ系統で風味も苦味もスッキリしていました。安定の美味しさ。

ヴァイツェンは甘みは少なくあっさり気味。重めのヴァイツェンが苦手な方は、逆に好きかもしれません。

個人的にはもっともったりしているくどいヴァイツェンが好きなんですが、これは爽やかさがあるので最初の1杯に向いていると思います。

メニューには、ビールの特徴とそれぞれに合うフードメニューが載っていました。

夕食はこの後別のところで食べる予定だったので食べ物は2品のみにしましたが、こんな風に書かれたら、どれも試したくなります...

ご参考まで、下記アルコール度数の隣に相性の良いメニュー( by KINKAO) を載せておきます。

 

Bridge Road Brewers Beechworth

  • GOLDEN ALE : 4.4% ーGolden Mozzarella Sticks(おつまみにぴったり。最近必ず頼んでいます)
  • BEECHWERS PALE ALE :  4.8%  ーOven Roasted Pork Knuckle
  • CHEST PILSNER  : 5% ーCalamari (揚げたてで美味しい。サクサクしているけど身は柔らかいです)
  • HEFEWEIZEN : 5% ーGrilled Salmon&Dill Sause
  • CELTIC RED ALE : 5.3% ー Namtok Melt-in-Mouth Australian Beef(こんな洪水なら味わいたい)

 

ビールのこと、詳しくはBridge Road Brewers Beechworthのホームページへどうぞ。

https://bridgeroadbrewers.com.au/

 

この日のくじ引き、景品はこのブリュワリーのビールやTシャツでした。

お客さんはそれぞれ自分の名前を書いてガラスのボールに入れます。

私のテーブルの結果は、ハズレ。

すでに試飲セットをいただいているので、くじで当たっちゃったら逆に申し訳なかったからこれで良かったです。

 

試飲セットの後は、各自好きなビールに切り替えて乾杯。

お料理で、頼んだことのないメニューが意外と美味しかったのも収穫でした。

が、そういうのはまた今度。

今回はせっかくのご招待なので、Beechworthのことだけで締めくくろうと思います。

ご興味ある方はWISH BEERへお出かけください。

別に頼まれていないんだけど、ご招待のお礼でちょっと宣伝してみました( ´∀`)

 

店舗情報

【WISH BEER HOME BAR】

所在地:1491 SUKHUMVIT ROAD

ENTRANCE ON SUKHUMVIT SOI 67

BTSプラカノン駅から徒歩圏内。

 
Sponsored Link