バンコク スクンビットダイアリー

◆◆  バンコクのいいな!を集めた日記ブログ  ◆◆ お散歩で見つけたお気に入りのワンシーン、美味しいもの, お出かけ, そしてアロマや自然派グッズのあれこれʕ•ᴥ•ʔ

マツキヨ店内を見回して日本を感じた午後@チットロム, バンコク

Sponsored Link

もうすぐ来るよ、と告知されていたマーキュリーヴィルのマツモトキヨシ。

 

f:id:calamarie:20170623000201j:plain

 

BTSチットロム駅で降りて来ると、ちょうどビルの入口あたり。

 

ほんとに来るのかなーと思いつつ、今月通りがかると、ちゃんとオープンしていました。

f:id:calamarie:20170623000540j:plain

 

せっかくなので、店内を回ってみました。

この、ちまちまっとした感じ、日本を感じてちょっと懐かしかった( ´∀`)

 

特に何も買わずに見学のみで終了。

 

 

この時はタイ人のお客さんが多く来店していました。

日本製の、ある商品は海外でも質が高いと言われていて、それをかごに入れた女性がいました。

よく知っているなーとちょっと嬉しくなっちゃった。

 

少し前になりますが、マツキヨのプレスリリースによると、

当社は、平成 27 年7月 29 日付でお知らせいたしました「タイ王国におけるセントラルグループ 中核事業会社とのドラッグストア事業展開を目的とした合弁会社設立に関する合弁事業契約の 締結について」のとおり、平成 27 年8月4日付で株式会社マツモトキヨシホールディングス(以下 「マツモトキヨシホールディングス」)と Central Food Retail Company Ltd.(以下「セントラルフードリ テール」)の共同出資により、ドラッグストア事業の開発・運営を事業内容とした、セントラル&マツ モトキヨシ リミテッド(以下「セントラル&マツモトキヨシ」)を設立いたしました。

 

だからセントラルの1階にマツキヨコーナーがあったんだー。

海外1号店はラップラオとのこと。

 

あぶらとり紙や鼻パック、それに冷えピタのようなちょっとしたアイテム、日本はたくさんありますよね。

日本にいると当たり前に手に入るけれど、外国の人からすると重宝するグッズがドラッグストアには詰まっているのかもしれません。

Sponsored Link