バンコク スクンビットダイアリー

◆◆  バンコクのいいな!を集めた日記ブログ  ◆◆ お散歩で見つけたお気に入りのワンシーン、美味しいもの, お出かけ, そしてアロマや自然派グッズのあれこれʕ•ᴥ•ʔ

溢れるオーガニックフード!Organic and Natural Expo 2017@クイーンシリキットコンベンションセンター

Sponsored Link

楽しみにしていたイベント、Organic and Natural Expoへ行ってきた時のこと🌿

 ʕ•ᴥ• ʔ  既に終了したイベントです。来年用に写真メモ。

 

去年の開催時にはASEANで最大、そして今年はタイで一番大規模なオーガニックフェアとのことで、出展者(会社)リストを見ると、相当な数が並んでいました。

organicnaturalexpo.com

 

f:id:calamarie:20170920132733j:plain

 

今回の目的は、「はじめまして」のアイテムを見つけること。

バンコクは、むしろ東京よりもオーガニック商品を入手しやすい環境だなと感じています。

電車でデパ地下やマルシェのイベントへ行かなくても、歩いて近所のスーパーへ行けば、オーガニックコーナーが設置されていて気軽に入手できる状況。

日常的に使うものであれば、ネットで取り寄せなくてもいいって、スゴイこと。

そして価格もカジュアルだもんね...

そんな豊富な選択肢がある中でも、いつのまにか自分の中で定番メーカーが固定してきたこの頃。

 

定番も良いのですが、そろそろ未知の自然派アイテムとも出会いたい、というシタゴコロを持って出かけてきました。

そして、ナコンパトム県のSam Pran Project Model &スクンビットにも店舗があるパトムからも出店があるということで、それも楽しみの一つ。

➸オーガニックカフェ&ショップ・パトム【Patom】で光合成@Sukhumvit soi 49/6, バンコク - バンコク スクンビットダイアリー

 

細かい字の出展者リストでしたが、自分の好きなブランドはパッと見つけられるから不思議なものです( ´∀`)

 

Organic and Natural Expo 2017

開催地:バンコク, クイーンシリキットコンベンションセンター

開催期間:2017年7月27-30日(現在は終了)

 

出店されているブースのジャンルは多岐に渡っていました。

今回はその食べ物編。🍆🍊

 

食べ物編:ハーブ、野菜、果物、乾物、調味料...海鮮も!

◆ レモングラス

会場は大きく2箇所に別れていたので、まずメインぽい会場に入場。

早速、青々としたレモングラスを見つけてテンション上がります。

f:id:calamarie:20170920121951j:plain

 

鉢ひとつで、10バーツ!

 

または、鉢なしのまとまったボリュームで、数十バーツ。

すかさず買い物かごに入れようとしましたが、我に返り中断。

以前サンプランに行った時に大量購入し、フレッシュなうちに使い切れなかったことを思い出した!

その時は、残りのレモングラスで防虫グッズを作ったんだっけ。

防虫グッズ、まだ十分あるので今回の購入は見送ろう...

 

ひとブースづつじっくり回りたいところですが、時間と体力が心配。

作戦会議の上、既に知っているブランドや、近所で購入できるアイテムはパスしながら進むことにしました。

 

◆ ココナッツシュガー by Cocugar

知らないロゴを見かけて立ち寄ってみると、ココナッツシュガーのブース。

Cocugar Pure Organic Thai Coconut Sugar

 

実際に試食もできました。

低GIということで、体に優しい。

自宅のココナツシュガーが減ってきたこともあり、一袋購入することに。

 

ココナッツシュガーは、パウダータイプと小粒タイプがありました。

違いを聞いてみたところ、素材自体は同じだそう。

用途に合わせて使うのが良いとのことでした。

確かにお菓子作りならパウダーの方かな。

お菓子作らないけど、どっちにしようか迷う...

 

単純な2択で決められない私に、アドバイス頂きました。

極小粒タイプは、ヨーグルトなどに少しかけると、クランチーな食感が楽しめるとのこと。

なるほど、それも面白そう!なので、粒タイプに。

 

◆ 調味料&カレーペースト

見覚えのあるパッケージを見つけて、つい立ち寄ってしまいました。

作戦会議したばかりなのに...

f:id:calamarie:20170920131522j:plain

f:id:calamarie:20170920131538j:plain

f:id:calamarie:20170920131810j:plain

 

◆ 野菜 

Samplan Modelのブース。

野菜やタイのスイーツ&果物にお客さんが集まっていました。

混雑していたので商品の写真なし。

 

パトムのボディケアグッズ等もコーナーが有りました。

後ろ髪を引かれつつもスルー。

*ボディケアグッズの様子は、ビューティ編で。

 

◆ 緑豆

ほんとに緑なんだ!とちょっと感激。

一袋で60バーツ(多分)。

春雨作ってみようかな...と思いかけるも、手間が想像できて購入せず。

そもそも素人が自宅で作れるのかどうか怪しい。

f:id:calamarie:20170920133957j:plain

 

 

 

紫と白の皮が、うっとりするような光沢を放っていました。

飾っておきたい...

f:id:calamarie:20170920190030j:plain

 

 

かわいい!

f:id:calamarie:20170920190036j:plain

 

f:id:calamarie:20170920190048j:plain

f:id:calamarie:20170920190051j:plain

f:id:calamarie:20170920190527j:plain

 

何だかグルメマーケットで見たことあるなあと思ったら、上記の写真4枚はグルメマーケットのブースでした。

f:id:calamarie:20170920190058j:plain

 

 

GOBO...ごぼう!

まさか...と目を疑ったのが、ごぼうを販売するブース。

意外なことに、タイ人のお客さんでいっぱいでした。

質疑応答で盛り上がってる!

f:id:calamarie:20170920190941j:plain

 

日本でもなかなか見られないような、しっかりしたスタイルの立派なごぼう!

細めのものはスーパーでも売られていますが、これは見事な育ち具合。

f:id:calamarie:20170920191709j:plain

 

お店の人が、どうぞどうぞーと何やら強くススメてくれました。

その手にあったのは、ナマのごぼうスライス(@Д@)

えと、うんと、と戸惑いながら食べてみた。人生で初体験。

 

あれ...瑞々しくてフレッシュ!

目を閉じて食べたら何だかわからないかも。

噛んでいると、ちゃんとごぼうの風味が出て来てちょっと感激。

THE・素材と言った味。

美味しいごぼうって生でも渋みがないんだー。

目からウロコで早速購入。

 

 

自宅で愛用している酢の一つ。

そっか、これもオーガニックだった。

f:id:calamarie:20170920191002j:plain

 

海鮮

急にいい香りがするなーと思ったら、お食事エリア。

生の海鮮も、調理したお料理各種も並んでいました。

きっと良いエビなんだろうなー。

f:id:calamarie:20170920190023j:plain

 

食べ物編は、こんな感じでした。

 

Organic and Natural Expo 2017

開催地:バンコク, クイーンシリキットコンベンションセンター

開催期間:2017年7月27-30日(現在は終了)

Sponsored Link