バンコク スクンビットダイアリー

◆◆  バンコクのいいな!を集めた日記ブログ  ◆◆ お散歩で見つけたお気に入りのワンシーン、美味しいもの, お出かけ, そしてアロマや自然派グッズのあれこれʕ•ᴥ•ʔ

驚異の12バーツショップ・ペンギンショップ12@ラマ4

Sponsored Link

今年見つけた、12バーツショップ。

ラマ4のテスコロータスの一角に入っています。

 

12バーツという価格帯以外にも、いくつか枠が有りました。

(24バーツ、50バーツなど)

f:id:calamarie:20171023180044j:plain



 

私が知っている低価格帯の均一ショップとしては、今のところ最安値!

初めて見つけた時は、なにか仕掛けがあるのでは?と思って、見学だけして帰ってきました。

安すぎてビビるという小心者。

その後出直して、やっぱり12バーツなんだ!とわかって安心するという...

 

この12バーツショップ。

面積が狭いことも有り、セレクションが多いわけではありません。

メモ帳とか、付箋の類が多い印象。

生活雑貨はそれほど多くないので、欲しいものを見つけるのはムズカシイかもしれません。

 

何度かテスコに行ったついでに訪問するも、空振りのほうが多いかなー。

先日、やっとひとつ購入。

ブラシと、ちりとりまで付いて12バーツ!日本円でざっくり40円。

 

f:id:calamarie:20171103151510j:plain


 

ベランダの、とある溝1箇所だけを掃除するブラシが欲しかったのですが、他ではちょっとイメージが違うものばかり。

この12バーツのブラシは、ちょうどその溝に合っていて、お買い得でした。

 

長く使うものなら、もちろんしっかりしたメーカーのものが良いと思います。

でも、その溝を掃除するのはだいたい月イチ。

メインの掃除道具は既に揃っているので、まあ、溝はこれでいっかと思います。

何しろ12バーツ!

 

 

低価格だけあって、頼りない品質の品もあるには有りましたが、60バーツショップと同じようなものも見かけました。

同一のものなら、かなりお得かな。

 

 にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ

 

日本の100円ショップ・バンコクでは60バーツショップ

バンコクにいくつもある、60バーツショップ。

100円ショップならぬ、基本の価格帯がすべて60バーツのお店です。

ショッピングモールに1軒は入っていたり、もうメジャーな存在といったところ。

 

海外に住んでいて、日本の100均があるだけでもありがたいことです。

が、どうしても、100円のものを倍近くの値段で買うというのに抵抗があって、今まで2,3回しか利用したことがないです。

貧乏性って抜けないものだなあ...σ^_^;

Sponsored Link