バンコク スクンビットダイアリー

◆◆  バンコクのいいな!を集めた日記ブログ  ◆◆ お散歩で見つけたお気に入りのワンシーン、美味しいもの, お出かけ, そしてアロマや自然派グッズのあれこれʕ•ᴥ•ʔ

ロイクラトン・タイの灯篭流し@チャオプラヤー川, バンコク

Sponsored Link

11月3日、初めてロイクラトンを見に行ってきました。

チャオプラヤー川エリアが華やかだと聞いたので、まずはサパンタクシンからアジアテークを目指しました。

BTSでサパンタクシン駅に降りると、人の波!

船着き場から離れたあたりから、もう行列が出来ていました。

そこかしこでクラトンが売られています。

f:id:calamarie:20171104113035j:plain

 

 

何とか、アジアテーク行きの無料ボートの列に並びました。

f:id:calamarie:20171104114008j:plain

 

ボートの増便、きっとしてるよね?とおしゃべりしつつ20分ほど待ちましたが、それほど前進せず。

日頃、行列に並ぶのを避けて生きているので、もう限界...

f:id:calamarie:20171104114010j:plain

ざざっと見積もっても、30分、1時間待っても、ボートに乗れそうにないね、ということで「歩いていこう!」ということに。(道路は混み混み)

今まで歩いたこと無いけれど、30分未満で行けるみたい。

 

サパンタクシン駅から、てくてく。

ライトアップ、かわいいな( ´∀`)✨

f:id:calamarie:20171104115339j:plain

 

 

駅からほど近い場所に、お寺が有りました。

タイの皆さんが、次々と入っていきます。外国人の姿は、ほぼ無し。

ここでロイクラトンが出来そう!

アジアテーク行きはやめて、せっかくなのでこちらのお寺で参加することにしました。f:id:calamarie:20171104114334j:plain

 

人でぎゅうぎゅう。ここから、川の方向を目指しました。

f:id:calamarie:20171104115341j:plain

f:id:calamarie:20171104120153j:plain

川べりに到着。

このあたりで、係の人にクラトンを渡して流してもらうシステムらしいです。

混み具合もさることながら、自分で流せないんだーとわかり、ここでの灯篭流しは断念。

 

一通り見学して、入り口方面へ戻ります。

私が参加したのは、こちら。

f:id:calamarie:20171104113045j:plain


ろうそくに火を灯して、水に浮かべてきました。

f:id:calamarie:20171104120718j:plain

 

地味でささやかながら、とても思い出深い一瞬でした。

キャンドルがうまく浮かばず、ほとんど水没していたことは忘れてしまおう...

あ、水の神様に感謝するの忘れた(゚Д゚)

 

 

仏像にお水をかけて、お祈りしている皆さんもたくさん。

f:id:calamarie:20171104113050j:plain

f:id:calamarie:20171104113041j:plain

 

 

初めて参加した、ロイクラトン。

予想以上の混雑でいろいろと予定が変わりましたが、タイの文化の一面を見ることが出来て良かったです。

ソンクランといい、タイの文化では水と信仰が結びついているのかな。

 

 

ふと空を見上げれば、まん丸のお月さま🌕

お寺、廃墟ビル、そして満月という、バンコクっぽい構図でした。

 

f:id:calamarie:20171104113055j:plain



✤リアルな雰囲気のロイクラトンは、こちらで。

 

Sponsored Link