バンコク スクンビットダイアリー

◆◆  バンコクのいいな!を集めた日記ブログ  ◆◆ お散歩で見つけたお気に入りのワンシーン、美味しいもの, お出かけ, そしてアロマや自然派グッズのあれこれʕ•ᴥ•ʔ

バンコクのインテリアショップのこと

Sponsored Link

どの国にいても、インテリアショップを巡るのが趣味です。

 

日本だと、ウッディなタイプが人気が高いかなーという印象。

 バンコクではキラキラ系のインテリアショップが、溢れるくらいありますね。

 

FENDIなどのブランド系を除いて、東京にあるお店に例えると、どこになるのかな。。

 

Living MOTIF、AGITO、ACTUS、あとは(部分的に)大塚家具あたりでしょうか。

 

バンコクのディスプレイの方がもっとダイナミックですが、きっと住宅事情の違いもあるかと思われます。

 

こちらのインテリアショップに行くと、10人用くらいのソファが、デフォルトのようにたくさん展示してあって、思わず後ずさりすることもしばしば。

 

大邸宅ってこういうのを置くんだねーって、庶民はただ驚くばかり。

 

石などの硬い素材やメタリックなタイプが好きなので、バンコクのインテリアショップはまさに天国です。

 照明もゴージャスなのがいっぱいある✨

 

エカマイからプロンポンのエリアには、そういったキラキラ系ショップが点在しているので、勝手に、インテリア激戦区と呼んでいます。

(単に他のエリアに詳しくないだけなんですが)

 

一箇所で一度に手っ取り早く見て回れるのは、サイアムパラゴンの家具売り場でしょうか。

こちらはブランド発信のお店も含め、インテリアショップが集結しています。

私は、店構えも含めた、お店自体のインテリアも楽しみたいので、路面店に行くことが多いです。

 

値段が値段なので、ほとんど見てるだけですが、定期的に目の保養をして気持ちのメンテナンスをしています。

Sponsored Link