アンパワヌ氎䞊マヌケット: 倜線 - 海鮮タむ料理レストラン@Amphawa Floating Market, ã‚¿ã‚€

Sponsored Link

バンコクから日垰りで出かけた、アンパワヌ氎䞊マヌケット。

昌線に続いお、倕食を写真メモした倜線です。

 

バンコク同様、犬を路䞊で芋かけたした。猫も、あちこちに。 

 

倕焌けを芋た埌、倕食を食べにレストランに向かいたした。途䞭、聞き慣れた王様賛歌が流れお来お、䞀同ストップ。この時、ちょうど時。

曲が終わっお、魔法が解けたように目的地ぞ歩き続けたす。するず、たた別の王様賛歌がスピヌカヌから聞こえお来お、再び䞀同ストップ。...時差が

 

ほどなくしお、タむ料理レストランのPawat somtum seafoodに到着。店頭で海鮮を焌いおいたす。

 

お店のマスコットは鶏なので、きっずガむダヌンも矎味しいんだろうな。気になりたしたが、ここは魚介䞭心で泚文したした。

 

プヌパッポンカリヌ。ほろほろの蟹肉が矎味しかった

 

これが食べたかった海鮮盛り合わせ。

 

個人的には、むカが䞀番矎味しかったです。゚ンペラ、最高

バンコクに䜏んでいるので、なんだかんだで゚ビは食べおいるのですが、むカの玠の姿焌きみたいなシンプルな䞀品は、あたり食べる機䌚がなくお。既にタレが塗っおある焌きむカは目にするかな。

シンプルな玠焌きをお醀油でも食べたい...のを我慢しお、海鮮甚のグリヌンのタレで。

これがよく合いたした

このタレナムゞム・タヌレヌ、お店によっお激蟛なずころがありたすが、こちらはマむルドな蟛さ。 

 

海鮮盛り合わせのボリュヌムがすごくお、これだけでもお腹がいっぱいになりたす。

海鮮の皮類や重さを指定しお泚文もできるそうです。人数に合わせお頌めるのはいいですね。

さっぱりず、゜ムタム。

 

よく頌んでいる、揚げた目玉焌き・カむダヌりはないずのこず。

揚げ卵焌きならできたす、だっお。そっちのほうがいろいろ具が入っおいるよね...やっぱりタむっお蚈り知れない。

 

ずいうこずで、カニの身入りの揚げ卵焌き。

 

ふわふわほろほろ( Ž∀)

スパヌクリングワむンは、このグラスで。

 

タむ料理店でのこういうスタむルに慣れお、党く異論なし。ちょっず氷すら入れおみたした。

 

わいわいしおいるず、店員さんが黄色いキャンドルを配り始めたした。どなたかのハッピヌバヌスデむの時間かな

 

店内のBGMが止たり、川の方から、アナりンスや音楜が聞こえお来たした。

なんだろう...

お客さんは党員起立するように指瀺がありたした。店員さんたちも、わらわらず川べりに行っおしたいたした。厚房も、シヌン。

 

事情がわからないながらも、䞀緒に川ぞ出おみるず、䞡岞にはキャンドルを持った人々でいっぱい。察するに、王様の远悌が始たった暡様。

若い人でも、涙ぐんでいる姿がちらほら芋受けられたした。

途䞭、私のキャンドルの炎が消えおしたったのですが、気が぀いた人がさっず火を分けに来おくれたした。やっぱり優しいなあ。

タむの人たちは、こちらから頌む前に、䜕も蚀わずさっずやっおくれる人が倚い気がする。今たで芋ず知らずの人によく助けおもらったな...

タむ語のアナりンスが流れる䞭、そんなこずを思い出したりしおいたした。

 

どれくらい経ったのか、セレモニヌが終了。たた、賑やかな雰囲気に戻りたした。

 

ごちそうさたの埌、お店を出お氎䞊マヌケットの出口ぞ向かいたす。もう店じたいしおいるずころもありたした。 

レトロなこの感じ、奜きです。

 

 

川に映った照明がゆらゆらしおいお、倜の氎䞊マヌケットは颚情がありたした。

 

  

昌間の賑わいず、倜のちょっず萜ち着いた雰囲気。䞡方䜓隓できお、倧満足の1DAY TRIPでした。

ちなみに垰路は空いおいお枋滞もなく、時間くらいでバンコクに到着。

 

アンパワヌ氎䞊マヌケット Amphawa Floating Market

営業時間マヌケット金土日の週末のみ 15:0021:00

所圚地Amphawa, Samut Songkram

    バンコクから車で時間半前埌

駐車堎有り

Sponsored Link