タイ🇹🇭バンコク スクンビットダイアリー

𝕞𝕒𝕣𝕚𝕖-𝕘𝕠-𝕣𝕠𝕦𝕟𝕕 ✈︎ TRAVELIVING BLOG

【バンコクのインテリアショップ】DM HOMEの倉庫セール

バンコクのインテリアショップ、DM HOME。

 

★トンロー店

sukhumvitdiary.hatenablog.com

セールの写真メモ

倉庫セールと聞いて、ちょっとオシャレな場所を想像していました。レストランのNever Ending Summerみたいな。
だけど、着いた場所も外観も、The 倉庫。リアルな倉庫でした。トンローにある路面店のイメージと違い過ぎて、不安になる...。

こ、ここが?と疑いながら近づくと、入り口にいたおじさんが、「ココだよココだよっ」て感じでバサバサ手招きしてくれる。

恐る恐る中へ。ちゃんとセールの幕が張られていました。

ふー ε-(´∀`; )

 

会場は、3階だったかな。階段で上がります。倉庫と言えども、さすがDM HOME!階段かわいい(*´∇`*)

f:id:calamarie:20170912222157j:plain

 

広い会場では、ざっくりとテイストごとに分けられていました。
路面店のディスプレイとは全く違うけれど、この方が好き。宝物の山から何かを見つける感覚が楽しい!

 

 

3点セットの台。これは、お正月限定で使いたい。

f:id:calamarie:20170913013056j:plain

 

赤い南天を飾ったら映えるだろうなー。漆器とか、黒い物も綺麗に見えそう。

夫に相談するも、私が説明し終わる前に却下。お正月以外の時期に、しまっておく場所がないでしょ、とのこと。(それ知ってた( ´艸`))
 

下の写真、植物で作られているソファの質感がぽってりしていてかわいい♫

f:id:calamarie:20170913013112j:plain

芝生の上に置こうよーとねだるも、うちは芝生も庭もないでしょ、と却下(それも知ってたよ)。

 

 

メタリックな物入れ。この上にお花飾りたいなー。

f:id:calamarie:20170913013105j:plain

実際に扉を開け閉めしてみると、若干たて付けが悪かったのが残念。立て付けでいえば、やっぱり日本の家具に軍配があがりそう。

 

いろいろ物色しちゃっているけれど、そもそもは、日本の家に置くローテーブルを探しに来ました。

かれこれ、バンコクに来てからずっと探しています。下のタイプがレトロシャビーでいいな、と思ったのだけど。もう少し横幅が短いものでないと、リビングに置けない(@_@)

 

f:id:calamarie:20170913013102j:plain

 

他のインテリアショップを見ても、いいなーと思うデザインのテーブルは、ほとんどこの横幅か、もしくはそれ以上...お屋敷用のサイズばかりです。

 

さっきのテーブルと、セットで買いたい引き出し(๑˃̵ᴗ˂̵)

ちょっとモノクロにしてみた(逆にお揃い感がわかんなくなっちゃったけど)。

f:id:calamarie:20170913013106j:plain

これも横が希望より長すぎて、玉砕。実物、すっごく長くて大きいんです。

 

 

その他、いろいろ。

 

f:id:calamarie:20170913013719j:plain

 

 

宝探しの途中で、夫はリタイア。
椅子で爆睡していました。笑って許してくれるタイっていいなあ。

f:id:calamarie:20170913013110j:plain

気がつけば、まわりには夫と同じようにぐったりしている男性が多数...どの国でも一緒で面白い。
 
家具用のエレベーター。クラシックで好き。

f:id:calamarie:20170913013730j:plain

 

これは最後まで迷った小物。底面が鏡になっているので、照明が写り込んでいます。

f:id:calamarie:20170913013739j:plain

キラキラだけど、重みと存在感があるところがいいな。これを買うのに、夫を説得できる用途が思いつかず、断念。 

提案例

・お盆がわり → これ自体が相当重い。物を乗せたら更に重くて運べない。

・果物入れ  → 既にたくさん持っている。

・ミニ盆栽を飾る → 飾るミニ盆栽持ってない。

 

どれもピンとこないなー。本当は、そのまま置きたい美しいアイテム。

他のお店でも見たような気がするから...また今度。

セールだと半額だったから名残惜しいけれど、細かい使いみちまで納得してから買いたいので、また出会う時までさようなら...

 

結局目の保養で終わったけれど、充分満足した、ある日の午後。

 

日記メモ

メールだったかな、倉庫セールやりますとお知らせがあり、早速お出かけしてみました。

 

会場の倉庫にたどり着くまで、UBERが珍しく何度も道を間違える...

初めて行くエリアなので、自分でも方向を説明できない。地図を見てくださいとしか言いようがないよね。

 

途中からショップに電話して、ドライバーさんとショップの店員さんとで直接話してもらったのだけど、何度か電話をかけ直して、何度も場所を聞く事態に。

ようやくたどり着いたけれど、よっぽどわかりにくいところだったのかな。

とにかく、乗車代が安いタイで助かった!

これが日本だったら...あ、そもそもタクシー乗らないやψ(`∇´)ψ

 

 

ʕ•ᴥ•ʔこちらもお気に入り★Casa Pagoda Sukhumvit

sukhumvitdiary.hatenablog.com 

✤インデックス リビングモール

sukhumvitdiary.hatenablog.com

Sponsored Link