うたかたの日々 ✖ バンコク スクンビットダイアリー

◆◆泡のように消えていく日々の記録◆◆バンコク&東京のいいな!を集めた日記ブログ #お散歩 #旅行 #グルメ #コスメ #インテリア #アート #Apple #家電&ガジェット #クラフトビール

パタヤのチョコレートファクトリー:チョコとコスメとオーシャンビュー!@パタヤ, タイ【The Chocolate Factory】

Sponsored Link

タイのバンコクから2時間少々ドライブし、パタヤに行ってきた時のこと。

食事をしに立ち寄ったエリアで、偶然見かけたのは...「The Chocolate Factory」

タイ国内のカオヤイとフアヒンに店舗があるチョコレートショップ&レストランですが、パタヤにもあったんだ!

偶然の発見に、一気にテンション上がりました。

楽しかったので、記念に写真メモ。

 

f:id:calamarie:20180214012051j:plain

 

The Chocolate Factory Shop & Restaurant パタヤ店

所在地:12 Soi Rajchawaroon,Pratamnuk Road, Pattaya, 20150
電話:092-467-8884
HP:http://www.chocolatefactory.co.th
 

MAP

 

 

 爽快な開放感!絶景のオーシャンビュー

レストラン側の入り口から入ってしまって、どこにもチョコが見当たらず一瞬ひるみましたが、中でショップとつながっていました。セーフ...

 

店内から見えるのは、開放的なオーシャンビュー( ´∀`)

遮るものがないので、窓の向こうは、とにかく海!

リゾート感を感じられる、爽快な眺めでした。

 

f:id:calamarie:20180214012543j:plain

 

パタヤの海は汚いって今までよく耳にしていましたが、そこまででもないような??

想像していたよりも青い海でした。

f:id:calamarie:20180214012045j:plain



スイーツを作っているのを見られるコーナーも。

f:id:calamarie:20180214021437j:plain

 

 

パヴェ、プラリネ、そしてトリュフ!

さて、肝心のチョコレート。

整然と並べられている顔ぶれは、パヴェ、プラリネ、トリュフ、とどれもこれも食べたくなるラインナップ🍫

そして、驚愕の価格!なんと30バーツ、40バーツといったびっくりプライス。

日本円で100〜140円くらい。

これって、ピエール・マルコリーニやGODIVAなどなど、ベルギー系チョコレートと比べると1/3、場合によっては1/4ですよね...。

もちろん、諸々違いは有るのだろうけれど、なんだかタイってすごい(@Д@)

 

 

バレンタインっぽい「ラズベリーミルク」。つやつやしていました。

f:id:calamarie:20180214012059j:plain

 

 

トリュフ。

コーヒーブランデーって...絶対美味しいはず。

f:id:calamarie:20180214012053j:plain

 

 

「ラズベリーダーク」と、「パッションフルーツ」。

フルーツのエッセンスが入ったチョコ、美味しいんだよね。

あ、オレンジピール探すの忘れた(゚Д゚)

f:id:calamarie:20180214012101j:plain

 

 

 

写真右のチョコ。

真紅のコーティングがとってもセクシーだった、「ミルキーオレンジ」。

これでオレンジ味なのかあ。

f:id:calamarie:20180214012103j:plain

 

 

そして、大好きなナッツを使った「アーモンドバイト」。

結局、最終的にはコレ系が好き( ´艸`)

ちゃんと歯ごたえを感じられるフレッシュなナッツと、絶妙に絡まるチョコレート☆

一粒で、シアワセいっぱいになれるチョコでした。

これが30バーツとは...。

f:id:calamarie:20180214012105j:plain

 

 

ショップ内はそれほど混んでいなかったので、ゆっくり見られたのが良かったです。

チョコレートを選ぶのって、どうしてこんなに楽しいんだろヽ( ´∀`)

 

 

お土産候補、あれこれ

このあとは散策が続く予定でした。チョコレートは溶けそうだということで、購入はほどほどで断念。

ただ、ショーケース以外にも、おみやげになりそうなアイテムがあったので写真メモ。

 

価格不明。

食べるためというより、飾って楽しむチョコかな👠

f:id:calamarie:20180214012128j:plain

 

 

 

マシュマロ苦手なので自分用には買いませんでしたが、ポップで可愛かった。

MARSHMALLOW 35THB(約120円)

f:id:calamarie:20180214012106j:plain



 

お湯やミルクで飲むのかな。「インスタント・チョコレートドリンク」なるものもありました。

INSTANT CHOCOLATE DRINK 50THB(約170円)

f:id:calamarie:20180214012111j:plain

 

 

 

ケーキコーナーは、さすが!チョコレート系が多かったです。

f:id:calamarie:20180214012115j:plain

 

 

 

チョコレートファクトリー:コスメのこと

本記事のタイトルにも入っている通り、チョコレートファクトリーではコスメ(スキンケアグッズ)の取扱もありました。

これがもう、とっても好きな系統のアイテムがいっぱい!結局、おみやげのほとんどはスキンケアグッズになっちゃった。

ですが...チョコの写真メモが長くなったので、コスメのお話はまた今度。

Sponsored Link