バンコク スクンビットダイアリー

◆◆バンコク&東京のいいな!を集めた日記ブログ◆◆お散歩で見つけたお気に入りのワンシーン。いろんな国の好きなところをコレクションʕ•ᴥ•ʔ #お散歩 #旅行 #グルメ #コスメ #インテリア #アート #Apple #家電&ガジェット #クラフトビール

パークハイアット バンコクでアフタヌーンティを - アートも素敵な「Living Room」- /PR

Sponsored Link

言わずと知れたラグジュアリーホテル、パークハイアット バンコク(Park Hyatt Bangkok)

今回、こちらの「Living Room」でのアフタヌーンティにご招待いただきました。

パークハイアット バンコクでのアフタヌーンティ、気になっている方は多いのではないでしょうか?私はとっても気になっていました!ということで、このブログでしっかりレポートしたいと思います。

パークハイアット バンコク:行き方

こちらのホテルは、セントラルエンバシーに隣接しています。

在住者の方にはおなじみの場所かと思われますが、ご旅行でいらっしゃる方のためにもちょっとご説明させてください。

BTSで行った場合、最寄り駅はプルンチット駅(Phloen Chit

5番出口から出ると、間もなくセントラルエンバシー(Central Embassy)が見えてきます。駅の改札口からは屋根付きのスカイウォークで行くことが出来るので、雨の日も安心ですね。

f:id:calamarie:20180510192019j:plain

 

Living Room:行き方

BTSからセントラルエンバシーに着いたら、まずはG階(Ground Floor)に降ります。

そして、パークハイアット バンコクへ続く通路へ。

PRADAをめがけて行けば間違い無いです。

f:id:calamarie:20180510192729j:plain

この入り口のひっそり感、都会のステキホテルの特徴ですね✨

かなり期待が高まります!

そして、ロビー階(10階)へ。エレベーターではLのボタンです。

 

スタイリッシュなロビー。

f:id:calamarie:20180510192935j:plain

 

この階段を降りると「Living Room」です。

f:id:calamarie:20180510193418j:plain

 

そしてこちらが「Living Room」

開放感ある明るい空間!

f:id:calamarie:20180510193953j:plain

 

マリアージュフレールも楽しめる!アフタヌーンティセット

時間

アフタヌーンティをオーダーできる時間は14時から17時です。

 

● 飲み物と価格

飲み物 - マリアージュフレール、またはイリーコーヒーから選べます

価格 -  一人分 800THB/二人分 1,400THB

二人分だとちょっとお得ですね☆グラスシャンパン(800THB)もありました。

※ 税&サービス料が別途かかります。

f:id:calamarie:20180510195111j:plain

 

 

● AFTERNOON TEA :メニュー

f:id:calamarie:20180510195113j:plain

 

メニューは、セイボリー(SAVOURY)とスイーツ(SWEETS)の両方楽しめます。ソルティな食べ物と甘いデザートですね。

 

飲み物が選べるということで、私は迷わず大好きなマリアージュフレールに決定。

f:id:calamarie:20180510202244j:plain

最近きちんと紅茶を飲んでいないので、とっても嬉しいヽ( ´∀`)

選んだのは、ダージリンのローズディマラヤ(Rose d'Himalaya)。

スーッと薔薇の香り☆他にも茶葉の種類はたくさんあるので、紅茶が好きな方にはたまらないですね!緑茶系もありました。

 

セイボリー(SAVOURY)

まず運ばれてきたのは、セイボリー。

f:id:calamarie:20180510202656j:plain

 

この4品、何と言ってもベースのパンが美味しかった!

硬い歯ざわりが好きなので、しっかりトーストされた外側がとにかく好みでした。

 

写真の左から順に...

・エイジドパルマハム&トリュフバター

トリュフバターがジューシーに染み込んでいました。白ワイン飲みたくなる☆

 

・クラブミート&カクテルソース

カニ肉の上に、キャビアが乗っています。

アフタヌーンティでシーフードが食べられるなんて!ちょどよくソルティで美味しかったです。もう一個食べられる...。

 

・グワカモレ/コリアンダー&フェタチーズ/ザクロ

アボカド好きとしては嬉しい一品。クリーミーな口触りを想像していたのですが、予想に反してさっぱりした味!ざくろも散らされていて、見た目も綺麗でした♪

 

・スモークサーモン/ビートルート&サワークリーム/レモン

華やかなルックス!ちょっとビーツは苦手なのですが、いい意味でビーツ感が抑えられていました。スモークサーモンの風味が美味しい〜。

 

前菜系が大好きなので、一つ一つ味の違いが楽しかったです。

どれが一番と言われると困る...どれも好き!ですが、特にクラブミートが味わいがあって美味しかったかな。

 

スイーツ(SWEET)

そしてスイーツ。

セットが運ばれてくると、何やらお水を注いでいます。

これはもしかして...

f:id:calamarie:20180510205414j:plain

 

モクモクのスモーク!

SNS映えする写真が撮りたい方、シャッターチャンスをお見逃しなく☆

f:id:calamarie:20180510205415j:plain

 

今回出てきたスイーツは...

・Blueberry tart

・Mango mint cheesecake

・Valhona chocolate bar

・Battenberg coconut cake

・Macha tea croque en bouche

・Ice bonbon

 

スイーツの数々は、どれもとっても可愛らしかったです。

その中でもお気に入りをいくつかご紹介します。

 

〈ブルーベリータルト〉

ベリー大好きなので、つい一番に食べてしまいました。

f:id:calamarie:20180510210509j:plain

ブルーベリーがとってもフレッシュ!美味しい〜。

こちらの土台はとてもソフト。私はお上品ぶってナイフを入れつつ食べていたら、ほろほろに崩れてしまいました...。

一口で食べるのが正解なのかな。次回はそうします。

 

〈マンゴミント チーズケーキ〉

甘酸っぱくて美味しかったのがこちら。とっても柔らかい!

割ると二層になっていましたよ。

ちゅるっとして美味しいスイーツでした。目が覚める爽やかさ☆

f:id:calamarie:20180510211728j:plain

 

〈ヴェローナ チョコレートバー〉

とっても濃厚なチョコレート。

しばらくこういったチョコ食べていないなあ...と感激。

濃いチョコレート特有の、しっかりした満足感がありました。

f:id:calamarie:20180510210534j:plain

他のスイーツもそれぞれ特徴があって美味しかったです。

 

スコーンは、2種類のソースと共に提供されました。

f:id:calamarie:20180510212950j:plain

 

f:id:calamarie:20180510213027j:plain

個人的には、このベリーソース(ジャム)が最高!

ちょうどいい酸味が残っていて、美味しい甘酸っぱさ。

f:id:calamarie:20180510213707j:plain

インテリアやアートも必見!

インテリア好きの私として何より感銘をうけたのは...店内が「ピシッとモノトーン」だったこと。

アイボリーとブラックでまとめられた空間。カーペットやソファは柔らかいグレーで、全体的なトーンがソフトにまとまっています。

オトナインテリア!

f:id:calamarie:20180510213336j:plain

 

天井に広がっているのは、澤田広俊氏デザインによる「NAGA」。澤田氏のデザインが好きな方は必見ですね☆

アートの下でアフタヌーンティを楽しめるという、贅沢な空間でしたよ✨

f:id:calamarie:20180510213306j:plain

 

ホテル内には、タイのアーティストの作品も飾られていました。

オブジェも各所に飾られていますので、現代アートが好きな方にとっても嬉しいスポットではないでしょうか。

f:id:calamarie:20180510213634j:plain

f:id:calamarie:20180511114835j:plain

Living Room/Park Hyatt Bangkok

住所:Central Embassy, 88 Wireless Road, Lumpini, Pathumwan, Bangkok

最寄駅:BTSプルンチット駅

HP:バンコクの5つ星ラグジュアリーホテル | パーク ハイアット バンコク

アフタヌーンティをオーダーできる時間:14時から17時

Sponsored Link