バンコク スクンビットダイアリー

◆◆  バンコクのいいな!を集めた日記ブログ  ◆◆ お散歩で見つけたお気に入りのワンシーン、美味しいもの, お出かけ, そしてアロマや自然派グッズのあれこれʕ•ᴥ•ʔ

日本人シェフによるハイティーが開催されます〈7月14〜21日まで〉@マリオットホテル ザ・スリウォン, バンコク

Sponsored Link

前回の記事では、マリオット ザ・スリウォンでのお料理教室の様子をお届けしました。

sukhumvitdiary.hatenablog.com

 

お料理教室はホテルの2階にて開催されました。エントランスロビーのように、とってもゴージャスで素敵な空間でしたよ✨

f:id:calamarie:20180714013924j:plain

 

そして今回も続きます!

お料理教室の後は、いよいよハイティーが行われる「ザ・ロビーラウンジ」へ移動します。

f:id:calamarie:20180714012727j:plain

 

f:id:calamarie:20180714134610j:plain

 

こちらがハイティーのセット。

第一印象は「キレイ〜✨」でした♪

この写真では、2人分が1セットになっています。

f:id:calamarie:20180714013116j:plain

 

しばし、撮影タイム📷

f:id:calamarie:20180714013033j:plain

 

松本シェフによるハイティー@マリオット スリウォン

7月14日(土)から始まるハイティーは、ハイティーの枠を超えたかのようなお得な内容となっています。

・ドリンク

・ハイティ

ここまでは一般的な内容ですが、さらに

3種類の中から食事メニューを種類選べる

というセットでした。

トムヤムラーメンスープ(!)、スパゲティ、日本のカレーというラインナップ。今回トムヤムスープはなかったのですが、その他2品を後ほど写真でご紹介します。

f:id:calamarie:20180714015926j:plain

 

それでは、私が気になった品々を中心に、写真メモ。

 

まず目が行ったのが、スイーツのモンブラン🌰

f:id:calamarie:20180714020200j:plain

モンブランの中でも好き嫌いがあるのですが、こちらは美味しかった!とても好きな甘さ度合い。

オシャレっちいワンスプーンに載ったモンブランは、中身が繊細で食感も楽しい。中は2、3層になっいてたような。何個でも食べられそうなモンブランでした。

おいしいモンブラン食べたの、3年ぶりかも( ´艸`)

タイに来てから一度も食べていなかったことに今気がつきました。

 

オペラかな。金箔が華やか✨こちらも美味しかったー。

スポンジがいい具合にジューシーでした。

f:id:calamarie:20180714020214j:plain

 

クリームブリュレ...食べそびれました。

f:id:calamarie:20180714020851j:plain

 

寒天かな、和のスイーツ。これも食べそびれた。

ルックスからしてきっと美味しいはずです!

f:id:calamarie:20180714020901j:plain

 

桜が描かれたマカロン。しっとりしていました🌸 和ですねえ。

紅茶でも日本茶でも合いそうなテイストでした。

f:id:calamarie:20180714021223j:plain

 

軽食系はこちら(セイボリーというよりは、しっかり軽食!)。

かなりしっかりしたサンドウィッチが印象的でした。

f:id:calamarie:20180714021406j:plain

サラミ、美味しかった♪ 

f:id:calamarie:20180714021407j:plain

 

ジェノベーゼだったかな。ちょうどいいポーションです。塩味は薄め。

f:id:calamarie:20180714021738j:plain

 

こちらが日本のカレー。お肉がゴロゴロしていましたよ。

f:id:calamarie:20180714024122j:plain

そういえば日本のカレーも3年ぶりだ...懐かしい!

まさかハイティーでジャパニーズカレーに出会うとは想像だにせず。

 

そして、見た目も爽やかなジュレ(一番右)。

f:id:calamarie:20180714023235j:plain

スイーツだと思っていたら、なんとトマトでした!斬新🍅

小さな鮮やかな花びらが載っていて、見た目でもワクワクする一品でした。

こういうプレゼンテーションって大好き。

味はほんのり甘いのですが、同時に爽やさが感じられて、とっても印象に残っています。

飲み物

紅茶に加え、メニューには中国茶もありました。

緑茶系統をいただいたのですが、これが美味しかった!

f:id:calamarie:20180714022034j:plain

お茶の色も、澄んでいてとってもキレイ。

どの種類なのかわからないのですが、買って帰りたいくらい好きな味でした。これはまた再訪しなければ!

アフタヌーンティといえば紅茶一辺倒だったのですが、中国茶や緑茶系も合いますね。

f:id:calamarie:20180714022030j:plain

 

最後に、参加した証書とお土産をいただきました。

優しい思い出をありがとうございますヽ( ´∀`)

f:id:calamarie:20180714022954j:plain

 

ちなみに、パッケージも可愛かった♪

f:id:calamarie:20180714023026j:plain
f:id:calamarie:20180714023028j:plain

 

 

ハイティーをいただいたのは一番奥のお部屋。

窓の外に緑を感じられる、明るい空間でした。ちょっとした集まりの時に向いていそう。

f:id:calamarie:20180714013555j:plain

 

バンコクマリオットホテル・ザ スリウォンの周辺情報と行き方

マリオットホテルがあるのは、スリウォン通り。

シーロムエリアは食事で時々訪れていますが、スクンビットとはまた違う良さがありますよね。

こちらのホテルがあるのは、高層バーのスカーレットや、ソンブーンがある地域です。

 

〈最寄駅と行き方の例〉

BTSで行った場合、最寄り駅はサラデーン駅またはチョンノンシー駅となります。

私はチョンノンシー駅から行ってみました。

f:id:calamarie:20180714024703j:plain

 

3番出口を出ます。車だと駅から5分くらいでしょうか。私は歩いて向かって見ました。

f:id:calamarie:20180714025052j:plain

DEAN&DELUCAを左手にしたまま、そのまま真っ直ぐ進みます。

f:id:calamarie:20180714025125j:plain

 

 大通りもそのまま直進。

f:id:calamarie:20180714025136j:plain

 

ソンブーンがある角で、曲がります。

f:id:calamarie:20180714025820j:plain

 

しばらく直進。

f:id:calamarie:20180714025141j:plain

 

すると右手側にホテルが見えます。

f:id:calamarie:20180714025153j:plain

 

ハイティー@バンコクマリオットホテル・ザ スリウォン

ゲストシェフ:松本シェフ(シェラトン グランデ 東京ベイホテル)

開催期間:2018年7月14日〜21日

場所:バンコクマリオットホテル・ザ スリウォン「ザ・ロビーラウンジ」

時間:14時〜17時

費用:650++THB

 

ホテル情報

バンコクマリオットホテル・ザ スリウォン

Bangkok Marriott Hotel The Surawongse

住所:Surawongse Road, Si Phraya, Bangrak

電話:+66 2 088 5666

FB:Bangkok Marriott Hotel The Surawongse

最寄駅:BTSサラデーン駅またはチョンノンシー駅

どちらも徒歩だと10分少々

 

 

Sponsored Link