うたかたの日々 ✖ バンコク スクンビットダイアリー

◆◆泡のように消えていく日々の記録◆◆バンコク&東京のいいな!を集めた日記ブログ #お散歩 #旅行 #グルメ #コスメ #インテリア #アート #Apple #家電&ガジェット #クラフトビール

アイコンサイアム(Icon Siam)への行き方:無料シャトルバス&ボートそしてオレンジフラッグも停泊!@タイ, バンコク

Sponsored Link

チャオプラヤー川沿いの大規模商業施設、アイコンサイアム(Icon Siam)がオープンしました。タイのApple Store、気になる!(→その後修理に行ってきました

アイコンサイアムの広告によると、現地への往復手段として無料シャトルバス&ボートが出ているそう。

f:id:calamarie:20181112161106j:plain

アイコンサイアム

アイコンサイアム(Icon Siam)への行き方

1. アイコンサイアム行きシャトルボート(無料)

BTSサパンタクシン駅からすぐのサトーン船着き場から、専用ボートが出ています。

「アジアティーク」と同じスポットからの出航のようです。

f:id:calamarie:20181213155218j:plain
f:id:calamarie:20181213155233j:plain
2.アイコンサイアム行きシャトルバス(無料)

BTSクルントンブリー駅からアイコンサイアムへ。

バスは渋滞があるんですよね...今後利用するかどうかは未定。

3. オレンジフラッグのボート(15バーツ)

これに加えて、たまたまオープン当日に乗ったチャオプラヤー・エクスプレスもアイコンサイアムでストップしました。当日だけかと思いきや、12月に乗った際はアイコンサイアムにも止まりました。無料の専用ボートは長蛇の列だったので、こちらの方がオススメです。乗られる方は、念の為チケットカウンターで確認するのが良いかと思います。

 

あとは、タクシーやバスといった、一般的な交通手段ですね。

オープン当日の外観

ラッキーなことにオープン初日にアイコンサイアムの外観を見られたので、ちょっとメモ。

この日は週末で、川沿いエリアへお出かけしました。お目当ては、アイコンサイアムではなくBAB(バンコクアートビエンナーレ)の会場なのですが。

BTSサパンタクシン駅で降りて、サトーン船着き場へ。

時間のせいか、ちょっと混んでいるチャオプラヤーエキスプレスに乗船。それでも、待ったのは10分位かな。下船予定の場所にいく途中で、アイコンサイアム見られるねー、なんて言っていると...しっかりアイコンサイアムに立ち寄りました!はからずも、オープン初日に外からですが眺めることが出来ました。とにかくライトアップが眩しかった✨

f:id:calamarie:20181112161407j:plain

この時、乗船客の1/3くらいがアイコンサイアムで降りていきました。ざざーっと席が急激に空いて、ゆっくり座ることが出来た♬

この日私が乗ったのは、「オレンジ」のボート。

オープン初日だから止まったのか、今後恒常的に立ち寄るのかは定かではありませんが、この行き方がそれほど並ばずに行けるのではないかなーと思います。

アジアティークもしかりですが、専用ボートって無料のせいか混み具合がすごいんですよね(^_^;) オレンジボートなら15バーツで渋滞もないし、かなりスムーズ。

今後アイコンサイアムを訪れるときは、チャオプラヤー・エクスプレスのカウンターで確認してみようと思います。

アイコンサイアムで行きたいところ

今回はたまたま、ちょうどアイコンサイアムのオープンの日に見かけることができました。日本のデパート、髙島屋が入っていることでも話題ですね。

私が行きたいのは、やっぱりApple Store🍎

修理して欲しいガジェットがあるので、本当はすぐにでもアイコンサイアムに行きたかったー。ですが、大混雑が予想されるので予定に入れず。人混みが落ち着いた頃行ってみます。 

タイのアロマブランド、HARNNも入っているそうなので、どんなインテリアになるのかこちらも気になります☺︎

(その後、アップルストアに修理に行ってきました→こちら

 

反対側からもアイコンサイアムをライトアップ!

f:id:calamarie:20181112161500j:plain

 

Sponsored Link