𝕞𝕒𝕣𝕚𝕖-𝕘𝕠-𝕣𝕠𝕦𝕟𝕕 ✈︎ ᴛʀᴀᴠᴇʟɪᴠɪɴɢ ʙʟᴏɢ

旅するように暮らしたい, 暮らすように旅したい ◆バンコク暮らしのブログは「スクンビットダイアリー」、東京生活&旅のブログは「うたかたの日々」です。PCの場合はグローバルメニューからどうぞ!スマホだと右上にブログの選択肢があります。細かいカテゴリーはサイドメニューへʕ•ᴥ•ʔ

観光気分でこんにちは!日本橋観光案内所(Nihonbashi Tourism Information)【東京散歩】

Sponsored Link

f:id:calamarie:20190806145711j:plain

 

日本橋散歩。

橋のたもとに、いつの間にか案内所が出来ていました。

寄り道して、観光気分で入ってみることに。

f:id:calamarie:20190806145305j:plain

 

日本橋観光案内所/Nihonbashi Tourism Information

ショップの中に入ると、和を感じるお土産コーナーや、船の運航情報、イベントのお知らせなどが目に入りました。

f:id:calamarie:20190806145307j:plain

外国語にも対応しているとのことで、外国人の方々には便利なスポットだなと思います。私は日本人だけれども、気軽に声をかけてもらいました♪

日本橋で開催中のイベントを知りたい時、フラッとのぞいてみるのも面白いかと思います。

 

- 対面案内(Information Guidance: English, Chinese, Italian)

- 大型ガイドマップ、舟運マップ(Large Guide Map and Cruise Map)

- 各種パンフレット配布(Pamphlets) など

                                                        ... and more!

 

日本橋の地図&フリーペーパーを入手

海外で、旅行先に着いて私がまずすることは、地図を入手すること。

何がどこにあるっていうのはグーグルマップで事前にわかるけれど、私はどうしても現地で地図を広げたい派なんです。アナログだけど、これがワクワクするんだもん🗺

こういった案内所では、地域の拡大地図などが置かれているので楽しめますね。

 

そしてもう一つこのスポットで嬉しいのは、日本橋エリアのフリーペーパーが手に入ること!

各地のフリーペーパー、好きなんです( ´艸`)

ネットでなんでも情報が手に入る時代ですが、やっぱり紙媒体って楽しい。紙の手触りも好きなんですよね。

 

〈日本橋ごよみ 2019年8月号〉

f:id:calamarie:20190806145311j:plain

 

海外からの観光客も多いせいか、日本橋にはいくつも案内所があります。

今まで遠巻きに見ていただけだったけれど、これを機に時々お邪魔してみようかなと思いました☺︎

 

施設情報/Access

住所:〒103-0027東京都中央区日本橋1-1-1地先

    1-1-1, Nihonbashi, Chuo-ku, Tokyo, 103-0027

営業時間:10:00〜17:00 無休/Everyday Open

最寄駅:東京メトロ東西線「日本橋駅」より徒歩3分

    東京メトロ半蔵門線「三越前駅」より徒歩3分

    都営地下鉄浅草線「日本橋駅」より徒歩5分

    Station

    3 min. walk from Tokyo Metro Nihombashi Station (Tozai Line)

    3 min. walk from Tokyo Metro Mitsukoshimae Station (Hanzomon Line)
    5 min. walk from Toei Subway Nihonbashi Station (Asakusa Line)

f:id:calamarie:20190806145309j:plain

 

Sponsored Link