バンコク スクンビットダイアリー

◆◆バンコク&東京のいいな!を集めた日記ブログ◆◆お散歩で見つけたお気に入りのワンシーン。いろんな国の好きなところをコレクションʕ•ᴥ•ʔ #お散歩 #旅行 #グルメ #コスメ #インテリア #アート #Apple #家電&ガジェット #クラフトビール

オーブンシート(クッキングシート)は業務用がおすすめ&英語での言い方

Sponsored Link

記事更新:'18-11-01 記事公開:'15-07-01

時々、お菓子を作ります。時々ですが( ´∀`)  ※日本にいるときのお話

たまにだから普通の(通常用量の)オーブンシートでいっか、と思っていると、意外と減っているものなんですよね。残量が中途半端で足りなくなり、結局買いに行くはめになることが時々ありました。

そこで見つけたのが、業務用のオーブンシートです。なんと、30M! 私が使っているのは以下の商品。amazonで購入しました。

レンジでもオーブンでも使用できます。無漂白なので、見た目上もとても好き✨

f:id:calamarie:20181101194607j:plain

お菓子用に、と思って購入したのですが、魚など匂いが付きやすい食品をフライパンで焼きたいときにもついつい使っています。魚焼き器もあるのですが、やっぱり毎回洗うのは面倒なんだもん...。

これなら、ホイルで包むよりもルックスがいい!さんまのハーブ焼きとか、シートでくるんだままお皿に乗せて食卓に出しても抵抗ないです。

個人的に、ホイル焼きをそのまま出すのは抵抗があって(^_^;)

 

なんだかんだ、購入以来モチがいいので一度も買い替えていないまま。しょっちゅうストックを気にしなくて良いので、業務用サイズはおすすめです。

 

追記:英語での言い方

只今バンコク暮らし中。今使っているシートが無くなったら、現地で買ってみようかな、ということで英語での言い方をメモ。

クッキングシート、そしてオーブンシートもきっと和製英語。なので、「Baking Paper」で通じるかな。「Wax Sheet」とも言いますね。辞書を見ると「Parchment Paper」という表現も。コレは初めて聞いた(^_^;)

厳密に言うと上記の3点にはちょっとづつ違いがあるみたいなので、こだわりたい方はチェックしてみてはいかがでしょうか( ´∀`)

Sponsored Link