バンコク スクンビットダイアリー

◆◆  バンコクのいいな!を集めた日記ブログ  ◆◆ お散歩で見つけたお気に入りのワンシーン,美味しいもの, お出かけ, そしてアロマやスパブランド&自然派グッズなどの美容系情報もʕ•ᴥ•ʔ

OCTO SEAFOOD BAR(オクト)巨大タコのシーフードバー@ソイ24, タイ, バンコク

Sponsored Link

建設中から気になっていた、巨大タコのオブジェが目を引く「OCTO SEAFOOD BAR」

 

そろそろ出来上がったかも、という見切り発車で、珍しく予約もせず行ってみた時のこと。夕食の後、2軒目での利用です。

f:id:calamarie:20180312212445j:plain

海鮮中心のメニュー

小物から大皿まで、店名の通りシーフード中心です。

f:id:calamarie:20180312212906j:plain

 

シンプルにイカ。確かに鮮度を感じる美味しさ◎

和食の「てっぺん」のイカがお好きな方はきっと好きなメニュー。330バーツ(多分)。

この時は白ワインをボトルで、1000バーツ少々だったような。

お手頃な1000バーツ前後から選択肢があるのがいいですね。

ワインも忘れずに、少なくなったタイミングで注いでくれたので、お食事自体はスムーズに楽しめました。

 

ただ、ひとつだけ。

「コレ、高くないから良いと思いますよ」と2人用の1500バーツほどの海鮮コールドカットをそこそこ強くススメられました。

2人前にしろ、一皿1500バーツって、日本円で5000円オーバー。私には十分高いけど、そういうことじゃなくて、「高くないから」という言い方はどうなのか...。

多分マニュアル化されているのかなーという印象で、きっとスタッフさんに罪はないと思われます。全体的には感じが良い接客でした☆

この時は2軒目ということで食事系メニューのオーダーは少なく、ワインメインの利用でした。

お店からのおすすめも、多人数で行けばあまり気にならないのかもしれませんね。

 

✤タコを下から見てみたの図。

f:id:calamarie:20180312213917j:plain

 

 

✤生け簀はまだガラガラ。ソフトオープンだったのかな。

f:id:calamarie:20180312213305j:plain

 

✤こちらはいろいろ。

f:id:calamarie:20180312213310j:plain

 

f:id:calamarie:20180312214115j:plain

 

OCTO SEAFOOD BAR

お店を訪れた際は情報無しで行ったのですが、帰ってきてからHPを見つけました。が、今の時点でほぼタイ語です。

そのうち英語バージョンもできるかな。

 

HP: OCTO Seafood Bar

所在地:88/2,88/9 ซอยสุขุมวิท 24 ถนนสุขุมวิท แขวงคลองตัน เขตคลองเตย กรุงเทพ 10110

ソイ24の、雰囲気のあるスタバの近くにあります。

電話:090 456 9098

 

f:id:calamarie:20180312213444j:plain

 

 

Sponsored Link