タイ🇹🇭バンコク スクンビットダイアリー

𝕞𝕒𝕣𝕚𝕖-𝕘𝕠-𝕣𝕠𝕦𝕟𝕕 ✈︎ TRAVELIVING BLOG いつかのタイ・バンコク暮らし

ソルティでサクサクな皮が美味!エカマイ「Nom Jit kai Yang(ノムジットガイヤーン)」@バンコク

f:id:calamarie:20220323110609j:plain

 

 

ランチでシーフードを堪能しようとして玉砕したある日の私たち⬇︎

sukhumvitdiary.hatenablog.com

 

こうなったらエカマイエリアで代わりのお食事場所を見つけるしかありません🕜

そういえばガイヤーン(鶏を炭火でグリルしたタイ料理)で有名なお店があったよねと思いつき、向かってみることに。電話して確認したところ、今から行っても大丈夫とのお返事でした🙌

それが「ノムジットガイヤーン」。ガイヤーンが名物のイサーン(タイ東北部)料理レストランです。

 

こちらも「緑のどんぶり」マークがありました。

f:id:calamarie:20220323105504j:plain
f:id:calamarie:20220323105513j:plain

 

時は既に14時近く。お客さんの姿なし。

風通しがよく気持ち良いなー。

f:id:calamarie:20220323105537j:plain

 

おひとり店内にいた男性はお店の方で、席に案内してくれました。

写真付きのメニューを開くと、さすが!1ページ目にガイヤーンが登場。

f:id:calamarie:20220323105521j:plain

 

ガイヤーンの他はいつもイサーン料理屋さんで頼む好きなものたちをあれこれオーダーしました。

そういえば、今日は結構歩いたなあ。炭酸が美味しい🥤

f:id:calamarie:20220323105601j:plain

 

氷と一緒に出てきた定番の一皿。

f:id:calamarie:20220323105553j:plain

 

辛さがちょうど良かったソムタム(青パパイヤのサラダ)。

f:id:calamarie:20220323105617j:plain

 

カオニャオ(タイの餅米)も一緒に。

f:id:calamarie:20220323105648j:plain
f:id:calamarie:20220323105656j:plain

 

大好きなコレ👌👌👌メニューにあると必ず頼んでいます。

f:id:calamarie:20220323105609j:plain

 

そしてガイヤーンのハーフサイズ。

あれ、私が知っているガイヤーンとはちょっと見た目が違います。

f:id:calamarie:20220323105633j:plain

 

同じエカマイで言えば「サバイジャイガイヤーン」のようなガイヤーンは、ハーブやら何やらの下味に漬けられているタイプですが、それとは別のよう。

こちらは皮がサックサクでソルト&ペッパーテイスト。

とてもシンプルながら、その食感がおいしーい😋この味わい、好きです。

濃いめの味が好きな人には向かないかな、という気はしますがまあ好みですね。

 

後は、カイダーウなどをオーダー。

f:id:calamarie:20220323105624j:plain

 

お店の方も良心的な感じで、居心地良く食べられました。

壁を見るとお店の歴史を垣間見ることができます。

f:id:calamarie:20220323105546j:plain

 

食感がクセになりそうなガイヤーン、ごちそうさまでした🍽

📝2019年訪問

店舗情報

お店のHPがわからなかったのでトリップアドバイザーを貼っておきます☺︎

最新情報はこちらでどぞ。

NOM JITKAI YANG, Bangkok - Thong Lo - Restaurant Reviews, Photos & Phone Number - Tripadvisor

 

Sponsored Link