バンコク スクンビットダイアリー

◆◆  バンコクのいいな!を集めた日記ブログ  ◆◆ お散歩で見つけたお気に入りのワンシーン,美味しいもの, お出かけ, そしてアロマやスパブランド&自然派グッズなどの美容系情報もʕ•ᴥ•ʔ

タイのHARNN(ハーン):石鹸は9種類&現地価格のこと【お土産候補】

Sponsored Link

記事更新:'18-09-16

タイのスパブランド、HARNN(ハーン)。

自分用にももちろんですが、お土産やプレゼントに向いているブランドだと思います。

 

HARNN(ハーン)の石鹸いろいろ

石鹸の種類はバリエーションがあるので、いつも店頭で迷っちゃう。

あれこれ悩むのも楽しいのですが、お店で一つ一つの成分や特徴を調べるわけにもいかず...。

f:id:calamarie:20180628160820j:plain

 

そこで、私が実際に持っている石鹸を含めて、どんな種類があるかコツコツとメモしてみました。事前にちょっと成分などを確認しておけば、お店に行ってから迷う時間が減るかなあと思って。

※まだ自分で持っていないものは画像を貼付けています。

復習はキライなんだけど、予習は好きなタイプです( ´艸`)

ラインナップの中には、スクラブ入りの石鹸もありました。

コレは知らなかった!

 

 シンボポコン〈CYMBOPOGON〉

何度聞いても覚えられなかった名前、シンボポコン。

香り/成分:レモングラス&ラベンダー

受賞歴:マリ・クレールのベストビューティアワード(2013)

 

レモングラス&ライスブラン〈LEMONGRASS & RICE BRAN 

シンボポコン とは別に、レモングラスを使った石鹸もありました。

どう違うのかな。

 

香り/成分:レモングラス&米ぬか

肌タイプ:普通〜オイリー肌

 

黒米&炭〈BLACK RICE & CHARCOAL SOAP〉

私も食べているお米☆ライスベリーと、炭を使った石鹸。

 

香り/成分:ライスベリー&炭

肌タイプ:全てのタイプ

 

ローズ&ゼラニウム〈ROSE & GERANIUM SOAP〉

ピュアローズオイルとゼラニウム、そしてラベンダーも入っているそう。

成分表を見ると、Camellia Sinensis (White Tea) も含まれていました。

店頭で香りをチェックしたい!

 

香り/成分:ローズ&ゼラニウム

ラベンダー&ゼラニウム〈LAVENDER & GERANIUM SOAP〉

こちらはラベンダーとゼラニウムの石鹸です。

クローゼットに入れているのですが、使うタイミングがわからない...。

消費期限前には、使ってみようと思います。 

sukhumvitdiary.hatenablog.com

 

香り/成分:ラベンダー&ゼラニウム

 

トロピカルウッド〈TROPICAL WOOD SOAP〉

サンダルウッド、オレンジブロッサム、そして東南アジアコスメが好きな人はご存知(?)かもしれないタナカエキスの石けんです。

他に、ジャスミンやシダーウッドなども入っているので、香りの想像がつかない一品。コレもチェックしたいなー。

→実際かいでみました!サンダルウッドの、スッキリした香りです。

f:id:calamarie:20180918181000j:plain

香り/成分:サンダルウッド、オレンジブロッサム、ジャスミン、そしてタナカエキスなど

赤米〈RED FRANGRANT RICE SOAP 

赤米って書くと身もふたもないけれど、ジャスミンライスの赤米です。お米の石鹸、本当に多いなー。

この石鹸は、スクラブが入っているみたい。

ホワイトジャスミンライス〈WHITE JASMIN RICE SOAP〉

大好きなジャスミンライス!...の石鹸。

THEお米って感じの香りなのかな。こちらもスクラブが入っているよう。

 

肌タイプ:普通〜オイリー肌

 

マンゴスチン&ベルガモット〈MANGOSTEEN & BERGAMOT SOAP

マンゴスチンっぽい色をしています。

 

香り/成分:ベルガモット、マンゴスチン、そしてラベンダー

 

 

以上、今のとこ9種類見つけました。

お土産にする場合は、いっそのこと「どのタイプがいい〜?」とリクエストを聞いてもいいかなーと思います。

ハーンならきっとどの石鹸もいい香りだと思うけど、どうせなら相手が好きな香りをプレゼントしたい( ´∀`)

あとは、タイらしい成分のものを選んでトライしてもらうか...贈り物を考えるのって、やっぱり楽しいな。

 

ハーンの石鹸:価格

日本とタイで、ちょっと比べてみました。

タイでの価格

タイで販売されているハーンの石鹸は、アロマの種類にかかわらず一律定価190バーツでした(2018年現在)。

日本円だと、今のレートで約630円。

日本での価格:amazonの場合

日本での価格をチェックして見ると、アマゾンで810円っていうのが多かったです。

タイでの定価と比べると、200円くらいの差となりますね。

実際は、デパートなどでちょこちょこセール✨があるので、もう少し差が出てくる印象です。

とはいえ、スパブランドではないナチュラル系の石鹸は大体50バーツ前後のことが多いので、こちらに住んでいる身からすると、やっぱりスパブランドだな〜と感じます ^^

 

こんな記事も書いています

sukhumvitdiary.hatenablog.com

sukhumvitdiary.hatenablog.com

 

sukhumvitdiary.hatenablog.com

sukhumvitdiary.hatenablog.com

Sponsored Link