バンコク スクンビットダイアリー

◆◆  バンコクのいいな!を集めた日記ブログ  ◆◆ お散歩で見つけたお気に入りのワンシーン、美味しいもの, お出かけ, そしてアロマや自然派グッズのあれこれʕ•ᴥ•ʔ

バンコクで食べる香港麺@菊花園麺家 Gokfayuen, トンロー

Sponsored Link

トンロー通りのソイ9にある、お気に入りの麺屋さん。

タイのクワイティアオも美味しいけれど、

時々、無性に行きたくなるのがこちら、菊花園麺家(Gokfayuen)。

 

お店のフェイスブック

菊花園麺家

 

麺は、カナダ産の粉を用いた細めの自家製麺。

お店の2階で製麺しているので、席によっては製麺機が見えます。

 

この麺が特徴的で、なんとアヒルの卵入りだそう。

 

ケシの実のようなごく小さいツブツブ、新しい食感。

麺を食べ終わると、器の下の方に溜まっています。

 

 

 

シグネチャーヌードルのエビワンタンメンを注文。

麺.....食感がものすごく好みで、2杯食べられそうな気がする。

海老ワンタンの、海老がプリンプリン!

こんなに海老が詰まっていて、

79バーツというのは信じがたい。

こんな贅沢にエビが詰まったワンタンは、日本で食べたことなかったな。。。

スープもちょうど良い濃さで、完食。

 

この麺の出汁というのかブイヨンというのか、

それもこだわりがあるそうなので、今度書きます。

 

一緒に頼んだのが、こちら。

 

 

 

柔らかすぎず、硬すぎず、茹で具合が絶妙で、

オイスターソースとの相性抜群。

毎日でも食べられそう。

 

日本でも、スティックセニョールという名称で出回っていた野菜を

やはりオイスターソースで食べていましたが、

こちらの方がグリーンが強くて茎がしっかりしています。

これもすぐに定番入りした一品٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

 

店舗情報

菊花園麺家 Gokfayuen Bangkok

所在地:161/7 Soi Thonglor 9, Sukhumvit 55 Rd.

         向かいには串カツのお店があります。

電話:+66 62 880 9989

デリバリー:対応有り。最低注文料金は200バーツ。

Sponsored Link