バンコク スクンビットダイアリー

バンコク暮らしの写真メモ #旅行 #お出かけ #バンコクソイ散歩 #グルメ #タイコスメ , etc.

軽くてプチプラ!「ナラヤ/Naraya」の布小物(ポーチ・小銭入れ)@タイ, バンコク

Sponsored Link

記事更新:'18-11-07

CAさんご用達のリボンバッグ!として日本で流行った時期があるタイのブランド「ナラヤ(Naraya)」。あれはいつ頃だったのかな?

「Naraya」のバッグは、軽量で旅行にぴったりなんですよね。光沢のある、あのサテン調の生地も好きです。

お土産にはドットやストライプだったり、ちょっと元気が出そうな柄のポーチを選ぶことが多いです。私自身は、無地のもっぱらシンプルな布小物を愛用しています👝f:id:calamarie:20181121001742j:plain

日本の直営店は?

日本に直営店はなかったような覚えがありますが、私はよくネット通販を利用していました。

柄がない、無地のシンプル系は、意外と汚れも目立たないので今も便利に使っています。

若い頃は、冠婚葬祭時のちょっとしたサブバッグとして使っていた時期もありました。会場に持って行かずに、ホテルのクロークに預けるのにちょうどよかったんですよね。

 

軽い!そしてプチプラでお土産に最適

旅行の際、革のポーチを何個も持つとそこそこ重さが出ますが、「Naraya」ならとにかく軽い✨用途も自分次第で、適当な小物をなんでも入れています。

こちらはコインケースですが、旅行の時にアクセサリーや時計を入れて移動しています。200円くらいで購入(セール時価格)。

f:id:calamarie:20181121003949j:plain

 

こちらのミニポーチも、ちょっとしたメイクグッズを入れたり、コンタクトのセットを入れたりと活用法は色々。ちょっとした文房具でも良さそう。

f:id:calamarie:20181121004309j:plain

今回は無地系ばかりアップしましたが、店内にはいろんな柄が目白押しです!

しょっちゅう新製品も出されているようで、見るたびに違うコレクションが並んでいることも。

たくさん買っても重くならないので、バンコク旅行のお土産には向いていると思います。私は、タイのスパグッズと、こういったプチプラポーチを組み合わせてプレゼントすることも結構多いです。男性向けコーナーも有ります。

f:id:calamarie:20181122174940j:plain

Narayaは店舗も多いので、ちょっとのぞくだけでも楽しいですよ☺︎

 ナラヤ の店舗:バンコク編

Sponsored Link