バンコク スクンビットダイアリー

◆◆  バンコクのいいな!を集めた日記ブログ  ◆◆ お散歩で見つけたお気に入りのワンシーン、美味しいもの, お出かけ, そしてアロマや自然派グッズのあれこれʕ•ᴥ•ʔ

バイク通行禁止用のフェンスの、この頃@バンコク, トンロー駅

Sponsored Link

記事公開:'17-03-19

記事更新:'18-01-18

2017年の3月に入った頃だったか、トンロー駅近くに突如フェンスが出来ていました。

トンロー駅そばの、新設フェンス

バイクは歩道を走ってはいけません、という罰則を書いたポスターはあちこちに貼られていますが、フェンスを見たのは初めて。

よく日本で見かけるような、あれです。

日本でこういうフェンスを通るの、ニガテでした(*´-`)

運動音痴なので、どういう歩幅で歩けばいいのか、ちょっとペースが狂うんですよね...

 

 

他の場所にも順次増えるのかなーと思って見ていましたが、3月中旬を過ぎた今のところ、トンロー駅近くの一箇所以外には目にしたものはありません。

ちょうどインターナショナルスクールがある場所なので、試験的な導入なのかなー。

スクンビット界隈でいくつ設置されているのか知りたい気もします。

 

見ている限り、このフェンスの直前まではバイクが来ていて、フェンスの前で道路に出ているバイクが多々ありました。

複数箇所に設置しないと、本当の効果は出ない気もしますが...

一気に整備するのではなく、徐々に意識から変えていく作戦なのかな。

 

夕方など駅周辺が混みあう時、このフェンス周りにはちょっとした人の渦ができて

みんなでもたもたしちゃう光景が、ちょっと微笑ましいです。

 

2018年追記

その後、トンロー駅とプロンポン駅の間に数カ所フェンスが出来上がりました。

他の場所でも、徐々に増えているのでしょうか。

f:id:calamarie:20180712024911j:plain

f:id:calamarie:20180712024912j:plain

 

Sponsored Link