バンコク スクンビットダイアリー

◆◆バンコク&東京のいいな!を集めた日記ブログ◆◆お散歩で見つけたお気に入りのワンシーン。いろんな国の好きなところをコレクションʕ•ᴥ•ʔ #お散歩 #旅行 #グルメ #コスメ #インテリア #アート #Apple #家電&ガジェット #クラフトビール

日本酒が買える酒屋さん・SAKE FOREST@レインヒル, バンコク

Sponsored Link

私がバンコクで日本酒を買うお店は、何軒かあります。

その中で、今一番重宝してるお店が、レインヒルの2階にある「SAKE FOREST」。

 

f:id:calamarie:20180109172436j:plain

 

以前はタニヤ店の方に行っていました。

が、タニヤは普段遊ぶエリアではないので、ちょっと自宅で飲みたいなーという時にサッと行くのは難しい立地だったんですよね。

ありがたいことに、この「SAKE FOREST」が去年レインヒルに入居しました。

ちょうど、空き店舗と「みずこし」があった部分。←間違い。居酒屋さんだったスペースです。

f:id:calamarie:20180109172526j:plain

 

 

お酒のショールームのような店内。

「酒屋さん」感をあまり感じないインテリアです。

ただ、置いてあるお酒は「コレ、好きなやつ!」ばかり。

f:id:calamarie:20180109172552j:plain

純米が多いのが何より嬉しい☆

そして知らない銘柄も、飲んでみたくなるものがいっぱい( ´艸`)

 

日本酒だけでなく、焼酎のセレクションも結構ありました。

焼酎は詳しくないのですが、日本酒をお手頃価格で提供してくれているので、きっと焼酎も同じように良心的なプライスなのではないでしょうか。

 

f:id:calamarie:20180109172640j:plain

 

「福寿」のセレクションも多いです。

f:id:calamarie:20180109172633j:plain

 

今回は新年会用の一升瓶を選びに行ったのですが、予想以上のリーズナブルな価格で助かりました。

四合瓶も良心的な価格です。

スゴイ日本酒も普通に並んでいるのが「SAKE FOREST」。そのあたりは、タイの晩ごはんさんのブログがとても詳しくて、お店に行く前に読んでおくと、銘柄を選ぶのがより楽しくなるかと思われます。

品質管理の面でも、激しく同感です。

(遮光瓶の重要性、そして温度管理の重要性...日本酒だけでなく、タイで提供されるワインにいても大事なテーマです。ちょっと話が広がり過ぎそうなので、また別の機会に。)

 

日本では、和食屋さんでちびちびと飲んでいた「南部美人」。2017年のチャンピオンとなった「南部美人」の特別純米も、いつか飲んでみたいです。

f:id:calamarie:20180109174202j:plain

 

 

「和」のお店に行くのが頻繁でないのは、一重に日本酒の価格がネックと言っても過言ではない我が家。

「SAKE FOREST」のおかげで、自宅で和食を食べるという日常のシーンに、気軽に日本酒が加わってくれました。

今回のように、新年会だの何だのというイベントでも、十分頼りにできる酒屋さんだと思われます。

 

 お酒だけでなく...

店内には日本酒関連のリーフレットや雑誌が置かれて、そういったページをめくるのも楽しかったです。

お料理も美味しい丸の内の和食屋さん、「稲田屋」のリーフレットもありました!

懐かしい〜( ´∀`)

DANCHU、久しぶりに読んだ!...と、お酒選び以外も楽しめる場所。

純米LOVERは、つい長居してしまうお店です。

 

SAKE FOREST

◆レインヒル店(レインヒル2階)

所在地:Rain Hill, 47 Sukhumvit Rd., Khwaeng Khlong Tan Nuea

 

◆タニヤ店

所在地:2nd floor, Charn Issara Tower1, 942/61 Rama 4 road, Suriyawongse

 

f:id:calamarie:20180109174254j:plain

 

 

 

 

Sponsored Link