バンコク スクンビットダイアリー

◆◆  バンコクのいいな!を集めた日記ブログ  ◆◆ お散歩で見つけたお気に入りのワンシーン、美味しいもの, お出かけ, そしてアロマや自然派グッズのあれこれʕ•ᴥ•ʔ

KARMAKAMET DINER, タイのアロマブランド「カルマカメット」でおみやげ探し@ プロンポン, バンコク

Sponsored Link

記事更新:'18-07-12 

記事公開:'17-06-30

プロンポンに店舗があるカルマカメットダイナー(タイ/バンコク)。店内のインテリアもとっても素敵!

 日本へのおみやげに選ぶことが多いアイテムでもあります。

パッケージがオリエンタルな雰囲気なのに比べ、やっぱりいい香りなんですよね。今の所、一度お土産に選ぶと、結構次のリクエストもカルマカメットのことが多い( ´∀`)

プロンポン店で選ぶ、おみやげ候補たち

自分メモを兼ねて、おみやげ候補のまとめ。

カルマカメットは、タイのどの店舗でもそれほど品揃えにばらつきがないように思います。

雑貨も取り扱っている「Everyday Karmakamet」を含め、いくつも店舗があるカルマカメット。

店舗インテリアの面ではちょっとずつ特徴が違うので、どのショップへ行っても楽しめます。

商品の見やすさでいえば、こちらのプロンポン店が今のところ一番。スペースに余裕があるので、ゆっくり見られます。

 ➡ 2017年7月、セントラルワールドに新店舗がオープン。

商品を見やすいのは、この新店舗が一番かな。

とはいえプロンポン店は独特の雰囲気があって変わらず好きなお店です。

 

キャンドル:Original Aromatic Glass Candles

f:id:calamarie:20170728200005j:plain

大豆ワックス他、ナチュラルで環境に優しい成分が使用されています。

蓋付き。アロマオイルの配合は12%だそう。

 

キャンドルの燃焼時間:50−60分

容量 (net):185g

価格:種類により異なる。850−1,350THB

 

 

練り香水 :Body Solid Perfume

アルミケース入りタイプ

カルマカメット独自の商品名が付いていて、ワクワクするアイテム。

f:id:calamarie:20170728201649j:plain

 

コンパクトケース入りタイプ

フルーツや花、植物などの香り。ちょっと意外な素材も。

f:id:calamarie:20170728201658j:plain

 

全種類揃えたいくらい大好きな、練り香水のラインナップ。

クランベリーハーベストの使用感は以前のエントリーにて↓

sukhumvitdiary.hatenablog.com

 

サシェ/香り袋各種:Aromatic Perfume Bag

f:id:calamarie:20170728202143j:plain

 

サシェのバラエティが豊富なカルマカメット。

上記の写真以外にも様々なタイプが有ります。

結果迷いすぎて、今までサシェは購入したことがないまま。

軽い&割れ物ではないという、最強にお土産向きのアイテムだと思います。

事前に贈るお相手の香りの好みを聞いておくと、より喜ばれそう。

今度は、サシェのラインナップだけ比較検討してみようかな。

 

《サシェ・一例》

Partier En Voyage Series  旅のお供に...的グッズ。

香りの持続期間:2,3ヶ月

容量 (net):小20g/大50g

価格:小220THB/大385THB

 

香りのサンプルたち✨

f:id:calamarie:20170728203245j:plain

  

キーチェーン:Aromatic Key Chain

f:id:calamarie:20170728204024j:plain

 

荷物やバッグにつける香りのアイテム。

花、ハーブなどの植物から抽出したアロマオイルを使用。

 

Aromatic Key Chain

香りの持続期間:1,2ヶ月

容量 (net):20g

価格:210THB

 

フランジパニは、南国ではよく見られる花。

オトナっぽい甘さが特徴で、私も好きな香りの一つです。

f:id:calamarie:20180712005946j:plain

 

今回はこのへんで。

他にも、石鹸&ハンドソープやボディソープ、ボディローション、アロマオイルなどなど沢山のアイテムがあります。

 

Part2に続く...いつかな( ´∀`)

 

カルマカメットと突然の雨

今回、なぜこんなに悠長に写真まで撮れたかというと...

本来この日は、新作チェックを兼ねてちらっと覗くだけの予定でした。

が、お店を出ようかなーと思うタイミングで、まさかの豪雨で缶詰状態。

カルマカメットのこの店舗に来ると、なぜか8割の確率で雨のため閉じ込められています。見事に今回も☂⚡

怪我の功名か、ヒト気のない店内でかつてないほどゆったりと商品をチェックできました。

とはいえ、夕食の予約時間が迫っていたため、ずぶ濡れ覚悟で外へ。

待つのに飽きた夫の目が死に始めたこともあり...(o_o) 🕖

 

すると、大きな傘を持った守衛さんが、ちゃんとエンポリ(デパート)の入り口まで送ってくれた🙌

タイの、こういうありがたいサービスには本当に感謝です。

  

入口付近は、かなりの水深。畳石が完全に水没していました。

タイでお気に入りの靴を履けないのは、こういうことがよくあるから👠

f:id:calamarie:20170728194710j:plain

KARMAKAMET AROMATIC

プロンポン店

所在地:(Alley Between Emporium & Benchasiri Park)
30/1 Soi Metheenivet,Klongton, Klongtoey,Bangkok Thailand

最寄り駅:BTSプロンポン駅

☆他にも支店あり

 

カルマカメットへの道順

カルマカメット・プロンポン店への行き方をまとめてみました。

行き方はとてもシンプルです。

ですが、極度の方向音痴のため、初めて行った時は不安になりながらたどり着いたことを今でも覚えています。

自分の思い出と、同じような方向音痴の方のための、写真メモです👇

sukhumvitdiary.hatenablog.com

 

わかりやすいかなーと思って時々写真を追加していますが、余計わかりにくくなっていないことを祈ります...

 

2017年11月オープンの新店舗

話題のLHONG1919に出来た、カルマカメット。

ここ、ステキでした!

sukhumvitdiary.hatenablog.com

 

カルマカメット バンコクの店舗 

 

こんな記事も書いています

sukhumvitdiary.hatenablog.com

sukhumvitdiary.hatenablog.com

sukhumvitdiary.hatenablog.com

sukhumvitdiary.hatenablog.com

sukhumvitdiary.hatenablog.com

Sponsored Link