【タイ・バンコク海外赴任】荷物編:スーツケースやエア便に何入れる?日本から持ってきて良かったもの・不要だったもの・一時帰国で買ったもの・現地調達したもの、など

Sponsored Link

最終更新:'19-03-20

日本からタイバンコクへの海外赴任が決定し、悩んだのは「何を持っていくか」という荷物の選別。パッキングが好きとはいえ、結構迷いますね。

 

◆ バンコクへ海外赴任:荷物編

持ち込み禁止アイテム

そもそもタイに持ってきてはいけないものがありました。中には、引っ越し会社や渡航するタイミングによって違いが出るものもあるようです。

【海外赴任・海外引っ越し】日本からタイ・バンコクへ:引っ越し荷物に入れてはいけないもの(禁止アイテム)

航空便やスーツケースに入れるもの

到着早々使う日用品は、スーツケースやエア便に入れるのがベスト。ちょっと失敗談も含め、メモにしました。

【海外赴任/海外引越し】日本からタイ・バンコクへの持ち物:すぐに使う日用品!スーツケースor航空便に入れたいアイテム編 

 

日本から持ってきたもの、持ってきて良かったもの

この項目はあまり整理していないので、思い出すままにメモ。

家電編

持ってきて良かった家電、第一位!PM2.5が酷い時期があるので、これは重宝しました。バンコクでも販売されていますが、うっすら高価格。

日本からタイ・バンコクに持ってきて良かったもの:空気清浄機(PM2.5対応)

洗濯関連・トイレタリーグッズ編

日本からタイ・バンコクに持ってきたもの:洗濯関連グッズ編(洗剤/ピンチハンガーなど) 

日本からタイ・バンコクに持ってきたもの:トイレタリー編 

 

日本から持ってこなくても良かったもの

これはつまり、バンコクでも手に入るものということになります。思った上にヘルシーな調味料が多いので、この点が嬉しかったです。

個人的に持ってこなくて良かったと思うもののトップは、コーヒー豆とココナッツオイル!下見で来た際に品質が良いものが豊富にあることがわかり、買い増しせずにすみました。

 

上記のリンク以外のアイテム

【海外赴任・引っ越し】日本からタイ・バンコクに持ってこなくても良いもの「靴墨(KIWI)」 

バンコクで現地調達したもの

中には、バンコクで購入したものもあります。

現地(タイ・バンコク)で買ったもの:洗濯関連グッズ編 

 

日本から持ってきたけれど、バンコクで買ったものの方が使い勝手が良かったものもありました。中でもお気に入りとなったのが、「Green Cotton」の製品。薄手で早く乾いてくれるので、雨季でも活躍してくれました。

 

一時帰国の際に買ったもの

amazon編

amazonでちょこちょこ買い貯めて実家へ送り、バンコクへ持って帰っています。家電が多めかな。

【海外赴任】バンコクから日本への一時帰国・購入品メモ〈アマゾン編〉

 

まとめてみると、リストにしていないものもちらほら思い出したりしています。

バンコクの思い出として、いつか追加予定☺︎

Sponsored Link